最新記事

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

スコープのローマウント化

スコープの取り付け高さを低くするべく、先週新しくマウントリングを買ってきました。

DSC_0247.jpg
「HYUGA」というところのものです。
チューブ径は1インチ、レール上面からリングの最下部までの高さが6mmのものです。
ラインナップは高さ3mmから間隔が3ずつ、21mmまで。

まず、スコープにもともと付属していたマウントリング(高さ24mm)でスコープを装着し、ここからどのぐらいまで位置を下げられるか測ったところ、18mmぐらいなら問題が無さそうだったので、高さ6mmのものを購入しました。

いきなりですが、取り付け後です。
DSC_0257.jpg

毎回汚い画像で申し訳ないです......
とりあえずは、この状態になりました。
ええ、これはとてもいいですねー。ばっちしです。

そんなあとに気付いたんですが、スコープの下にまだ3mm以上の隙間が残ってるんですよねえ・・・
つまり、高さ3mmのマウントリングでも取り付け可能だった・・・ということ。
高さが低いほうが頬付けがし易いんですが、時すでに遅し、でしたね。


ついでに、レティクルの画像を。


DSC_0259.jpg


DSC_0260.jpg

いずれも最大輝度(5段階中5)での発光状態です。
カメラには鮮明に写るんですが、自分が近視だからなのかよく、ぼやけてみえます。
サイティングできないほどではないので気にしないようにしていますけどね。

ちなみにこのレティクルの形、「縞パンレティクル」とか言うそうです。
...うん、見えなくも無いですよねえ。言われてみれば確かに。

2015/02/03/22:52
スポンサーサイト
2015-02-03(Tue)
 

ブツ、到着

実は先週の水曜の事なんですが・・・

学校から帰ると玄関にはこんなものが。
DSC_0223.jpg
結構大き目の荷物。

中身はというと・・・
DSC_0226.jpg
右からガンケース、スコープローダーP90用マガジンです。
すべてエアガン市場さんでそろえたのですが、ガンケースはもう取り扱いが無くなってしまったようです(商品の一覧に出てきませんでした)。
ガンケース自体はこれと同じものですね。

P90用マガジンは友人に頼まれたものです。
実は友人はまだP90を持っていないんですが、そのうちに絶対買うそうですので。

ローダーは・・・すでにイーグルフォースのものを持っているのですが、ちょっと持ちづらくて。
このローダーは見た目が持ちやすそうだったので、ついでで購入です。


では、ちょこっとだけスコープの紹介です。
DSC_0229.jpg

最後までドットサイトかスコープか迷っていたんですが、結局はライフルストックにはやっぱりスコープだ!ということになりました。
全長約94cmのショットガンに約32cmという長さのスコープはバランスが悪いかな、と思ったんですが安さに負けました。
この安さで、レティクル(十字)を赤/緑に発光できるんだからすごい。

ちなみに例のドットサイトはAmazonに無事返品し、全額返金されました。

サンシェード(日除け)が付属します。回すだけではずれます。
DSC_0230.jpg
サンシェードをつけた状態で37cm(実測)でした。

マウントリングは付属しますが、レール上面からリング下部までの長さ(高さ)が24mmという高さなので、ハイマウント過ぎるんですが、それは承知で載っけてみました。

...ちょっと笑ってしまうほどの高さです。
DSC_0251.jpg
この状態で射撃姿勢をとってみると、頬づけと言うよりも、あごづけになってしましました。
スコープの長さはそこまで気にならないかな?でも、これはちょっと後ろに寄せ過ぎでしょうか。

サンシェードを付けて。
DSC_0252.jpg
以外にいけそうかな。

実は購入前にスコープのチューブ径が1インチということを確認済みなので、1インチ径用のマウントリングをこの翌日に買ってきました。
それはまたこの次の記事で。

2015/02/02/23:08
2015-02-02(Mon)
 

スペア(ショート)マガジン

少し放置しておりました。こんばんわ。
いきなりですが先日、CA870のマガジンを買い足しました。

DSC_0207.jpg
今回は、久々に海外通販を使って注文しました。
eHobbyAsiaというところです。香港の店だそうです。

G&P製のショートマグが、他より安めだったのでとりあえず2つ注文しました。
最安の送料(5ドル)で、注文から8日後に届いたので全く問題ないです。総額2461円でした。

DSC_0208.jpg
商品も全く問題なしです。

とりあえず、個々が識別できるように番号をつけておきました。
DSC_0220.jpg
マガジン合計4個で、総装弾数106発になりました。サバゲしないなら充分でしょう。
しかし、使うのはなるべくショートマグだけにしたいと思います。何より見た目が良いですし、すべて同じ形で統一したいので。
ノーマルマグが最近、給弾不良を頻発しているのもありますが。

このショートマグは、単にノーマルマグを短くして見た目が良くなっているのではなく、短くても取り出しやすいように工夫されていて、下部の取り出しレバーを動かすと上部のバネの力で勝手に落ちてきてくれるんです。
装弾数はノーマルマガジンのほぼ半分なのに値段ではそれより上をいっていますが、実はなかなかのスグレモノです。

2015/01/28/22:08
2015-01-28(Wed)
 

これで完成

やっと完成です!
DSC_0169.jpg

全長が約94cmとなりました。今度こいつが入るバッグも買わないとですねー。

フォアエンドを引ききった状態。
DSC_0187_20150112172021080.jpg

残念ながら最後までは引けませんが、その代わりに、フォアエンドとレシーバーとがぶつかることが無いので、今まで鳴っていた「ポン」という音が無くなりました。

マズルです。
DSC_0188_20150112172022a01.jpg

インナーバレルが奥まっているのでリアルですね。こんなもん向けられたくないですわ。

さあ、あとはサイトです。
まだスコープかドットサイトかで悩んでいます。

2015/01/12/17:46
2015-01-12(Mon)
 

G&Pバレル取り付け その3

さて、いよいよアウターバレルの取り付けにはいります。
すでに交換が必要な箇所は取りはずしてありますので、新しいパーツを取り付けていけば組みあがります。
ですが、ちょっとした工夫をしてみました。

これは、アルミアウターバレルをマズル側から覗いたところです。
DSC_0134_20150108174500dea.jpg

アウターバレルの中のテーパー状になった部品はバレルスペーサーと言って、インナーバレルを支持してくれる部品です。
このアウターバレル内にこの1つだけ入っています。
付属のインナーバレルを一緒に組み込むと、もちろんそれが内側の穴にはまります。

しかし、今回はインナーバレルは元のまま交換しないので、インナーバレルがブッシングまで届きません。
そうなると、アウターバレル内でインナーバレルが宙に浮いた状態になってしまいます。
なので…

まずCA870の純正アウターバレルのマズル側からインナーバレルを突き、バレルスペーサーを取り出しました。
DSC_0163.jpg

DSC_0164.jpg

右側がマズル側です。側面には若干テーパーがついてます。
これを取り出したときとは逆に、アルミアウターバレルにレシーバー側から入れ、インナーバレルでトントンと押して固定しておきました。
こうすることで、CA870標準のインナーバレルのままでも、問題なくアルミアウターバレルを装着できました。

しかし、この状態で試射(的まで3m程)してみると、狙いよりも明らかに上に着弾しました。もちろんホップアップを一切かけていない状態でです。
おそらく、このアルミアウターバレルにもともと入っているバレルスペーサーにBB弾が当たってしまったのが原因だと思います。
なので、レシーバー側から付属のインナーバレルでつっついて取り出しておきました。
マズルを覗いたときもリアリティが増しますよ。覗くのが怖くなってしまいましたが。
ちなみにこの作業は、CA870標準のバレルスペーサーを取り付ける前でないと取り出すのは困難なので注意です。
このバレルスペーサーをはずした状態で再び試射した結果、異常はなくなりました。


以下は取り付けのポイントというか…

これは、アルミアウターバレルのレシーバー側の画像です。
DSC_0135.jpg
アウターバレルの取り付けはイモネジで固定して行うようになっています。標準はカチッと差すだけである程度固定されますが。
それと、標準ではアウターバレルにホップ調整用の穴があるんですが、このアウターバレルにはありません。
ホップ調整でいちいちイモネジとマガジンキャップを回してアウターバレルをはずし、というのは面倒なので、穴を開けておいたほうがいいかもしれませんね。

あ、それと、インナーバレル以外に、スリングマウントはCA870のままにしておきました。
こっちはプラプラしないので、カタカタとうるさくないですね。
スリングをつけるのであれば、むしろプラプラしているほうがいいんですかね!?

完成画像は、別であげさせていただきます!
まず、撮影するスペースが必要ですから。

2015/01/08/19:26
2015-01-08(Thu)
 

うつどん

Author:うつどん
にほんブログ村 その他趣味ブログへ

自分のやりたいことやってます。
興味の行く方向がコロコロ変わります。
語彙が少なく稚拙な文章ではありますが、よろしくお願いします。

カ ウ ン タ ー
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。