最新記事

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

夜のテンションって怖い…

物欲に負けて購入してしまった。

T-REX450Pro互換機…
ヤフオクでよく見るものですね。
実機飛ばしたこと無いのにPROとはこれいかに


箱の画像は無いんですが、白い長めの箱でした。
年季が入っているのか…梱包してあるテープはベッタベタ。

内容としては、通常のキットからメインブレード、キャノピーを除いたもの。

DSC_0114.jpg
実際スキッドはフレームから取り外してありましたが、撮影が面倒臭くならないように。

DSC_0118.jpg
ヘッドとテールローターと…ネジロック?

DSC_0116.jpg
小物いろいろ

DSC_0120.jpg
後から発見したビス類

もしかして
DSC_0119.jpg
ベアリング錆びてる…?



不安は残りますが仮組みしてみました(90度回転してしまった)
DSC_0131.jpg


その際、ここあたりからマニュアルを持ってきましょう。

大半のビスは1.5mm六角で大丈夫でした。
メインローターグリップのビスはM3キャップなのでそこだけ2.5mm六角。
ほかは+が少し。
2mm六角は出る幕が無いようです。

リンケージロッドがボールリンクにねじ込みにくい場合は、リンケージロッドをピンバイスで固定すると簡単にねじ込めます。
フライバーロッドをフライバーパドルにねじ込むときも同様に。

一応サーボも組み込んでます。
サーボ側の固定穴は少し拡張する必要がありました。
そのままでは間隔が短くフレームに組みつけられませんでした。
動作方向はばっちりです。

テールローターへの駆動伝達はベルトドライブではなくトルクチューブ(シャフトドライブ)なので組むのはすごく簡単です。

このマニュアルと手元のフレームを見比べていると、いろんな違いが見えてきます。
マニュアルでは六角ビスのところが+になっていたり、ワッシャー1枚抜けていたり。
冬ごろにならないと飛べないのでいいんですが。

DSC_0130.jpg
シャフトもマニュアルとは違ってます。
どうでもいいですが450SEと同じような形状です。

DSC_0127.jpg

DSC_0132.jpg

バッテリーマウントとアンチローテーションブラケットはバッテリー/ジャイロが乗せやすいようにそれぞれ広がっているV2仕様でした。
(比較用に:これはV1のバッテリーマウント、これはV1のアンチローテーションブラケット。)

スワッシュプレートは勿論水平にする必要があるのですが、やっぱりスワッシュレベラーがあったほうが便利なのでまた投資する必要がありそうです。

そのうち動画も載せたいですね。

2012/09/01/09:42
スポンサーサイト
2012-09-01(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


うつどん

Author:うつどん
にほんブログ村 その他趣味ブログへ

自分のやりたいことやってます。
興味の行く方向がコロコロ変わります。
語彙が少なく稚拙な文章ではありますが、よろしくお願いします。

カ ウ ン タ ー
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。