最新記事

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

さすがにもう厳しい

実はフライバー調整したのはおとといなんですよね…
さすがに今日までの遅れを取り戻したいと思いますー。

フライバーは左右同じ長さの状態で固定し、フライバーウェイトも左右同じ位置で固定し、フライバーパドルも左右でねじ込む量を同じにしたのはいいのですが、パドルの重さが微妙に違っていったために、フライバーが片方に傾いてしまいました。

軽いパドルの方に何を貼り付けるかな、と思ったんですが、簡単なところで…
DSC_0334.jpg
百均アルミテープ!
適当な形に切り取って貼り付けます。
様子を見ながら、貼り付けたり、剥がしたり。
三枚重ね張りして丁度良くなりました。
形だけでなく貼る位置も大切です。


で、また調整中にまたやってしまいました。
手が滑ってプロポのスロットル全開、その動きでテールも動き…テールブレードが思いっきり段ボール箱にぶつかりました。
そのおかげで...
DSC_0328.jpg
フロントドライブギアは欠け…
DSC_0329.jpg
トルクチューブは裂け…
DSC_0330.jpg
テールブレードは折れ…

メインギアまでは破損しなかっただけまだマシでしたかね。
テールブレードはホビキンに注文したので良いですが…ギアとトルクチューブはまたオークション逝きです。
この時点でもう年内はあきらめました。さすがにもう・・・


話は変わり、昨日、オークションで注文したリンケージが到着しました。
DSC_0331.jpg
初のALIGN純正パーツです!ここに純正を使う必要はないですが…

DSC_0332.jpg
リンケージをピンバイスで、余っているロッドエンドにある程度までねじこんだ後、リンケージをペンチで挟んでロッドエンドを両側にねじ込む。これを二つ作ります。
これがメインローターのピッチ角を制御するわけですが…調整が難しいですねー
フライバーを水平に保つのがなんとも難しい。
未だに調整中です。


さらに今日、トルクチューブがはやくも届きました。
DSC_0333.jpg
キット付属のものはカーボン1本のものでしたが、これはオールアルミのものです。
おそらくHobbyKingのものですが、キットに付属していたカーボンのものよりも精度は優れています。と言うよりキットのカーボンのものが目視でわかるほど曲がっていただけですが。
長さはもとのトルクチューブとほぼ同じ長さです。


関係ないですがホビキンで買ったカーボンテールブーム、やっぱり長いので削ってみることにします。
トルクチューブのギアへの掛かりが浅くてまた違う原因でギアを壊すかも知れないので…




一方ホビキンは…
22日土曜日に発送の通知が来てトラッキングナンバーを送ってきましたが…
DSC_0334_2.jpg
まだこんな状態。
ホビキンのミスであって欲しいけども…年明けてからじゃないと動かないんだろうなあ。

2012/12/26/22:47
スポンサーサイト
2012-12-26(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


うつどん

Author:うつどん
にほんブログ村 その他趣味ブログへ

自分のやりたいことやってます。
興味の行く方向がコロコロ変わります。
語彙が少なく稚拙な文章ではありますが、よろしくお願いします。

カ ウ ン タ ー
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。