最新記事

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ギアカバーのすきま

DF-03を持っている人ならおそらく誰もが気になるであろうギアカバーとモータープレート(モーターマウント)の間に開く隙間。
自分は周り一周をマスキングテープて塞いでいました。
DSC_0576.jpg
標準だと赤丸の二点でしか固定されていません。
そのため砂や埃が入り放題です。
下側はガバガバですよ。
DSC_0577.jpg
ピンクアルマイトのワッシャーがはっきり見えてしまいます。

これを防ごうと、青丸のところにビスを一本追加しました。


まず2.5mmのドリルでギアカバーとモータープレートに穴をあけます。
DSC_0579.jpg
ちょっと左に寄り過ぎてしまいました…

そして、モータープレートにはM3のタップをたてます。
DSC_0578.jpg

タップホルダーもちゃんと買いました。
DSC_0580.jpg
さくさくと簡単にできました。
モータープレートと垂直になるように注意してタップをたてましょう。


あとはギアカバーの穴を3mmに広げれば完成ですが...
DSC_0581.jpg
この穴はすぐ後ろにモーターが来ています。
なので短いビス(M3×4ぐらい)でないと使えません。
もちろんビスとギアカバーの間にスペーサーを挟んで調整するのも有りですが。



実はこれでも完全に防塵できた訳ではなく…
上側にも隙間があることに気付きました。
今度はギアカバーに接着剤でも盛ってみようかな。

2014/03/18/20:06
スポンサーサイト
2014-03-18(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


うつどん

Author:うつどん
にほんブログ村 その他趣味ブログへ

自分のやりたいことやってます。
興味の行く方向がコロコロ変わります。
語彙が少なく稚拙な文章ではありますが、よろしくお願いします。

カ ウ ン タ ー
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。