最新記事

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

DF-03 ホイールベース拡大編 その4

お久しぶりです。
最近久々にゲームにはまっていて、なかなかこっちに時間をまわせませんでした。

状況としては…
DSC_0638.jpg
あんまり進みませんね。

ですが四つだけですがサラ穴加工をしました。
DSC_0642.jpg

先が90°の面取りカッター(把握径6mm)と、M6タップまで把握可能(=6mm軸まで把握可能)なタップホルダーを使って手動で頑張りました。
DSC_0641.jpg
電動だと穴を台無しにしてしまいそうで怖くて手動でやったんですが、この四つだけでも加工が相当面倒なのでこれからは電動化も考えてます。


話はかわって・・・
DSC_0640.jpg
後ろ側はシャーシから切り出したものをスペーサーに。
前側は2mm厚アルミ板の端材を切り出して3mm穴を開けたものと2mm厚のアルミスペーサーを組み合わせ。
シャーシから切り出したヤツは厚みがほぼ4mmだったので、これでばっちし。
アルミ板のかどを面取りしているのはサスアームとの干渉を避けるためです。

DSC_0643.jpg
"シャーシから切り出したヤツ"は穴の下側がサラ加工されているので強度が心配だったので、間に潰したスプリングワッシャーをはさみました。
まあ気休め程度にはなるでしょう。
それにしてもスプリングワッシャーの汎用性は高い...


自分でカッターで加工したサラ穴とDF-03シャーシの底面のサラ穴を比べると、明らかにDF-03のシャーシ底面のサラ穴のほうが外形が小さいんですよね。そして後者のほうがサラビスがぴったりはまります。
このカッターの先が90°より大きいのか?それとも90°よりも狭角なほうがサラビスにはしっくりくるの?

以上、どうでもいい感想でした。

2014/04/03/19:04
スポンサーサイト
2014-04-03(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


うつどん

Author:うつどん
にほんブログ村 その他趣味ブログへ

自分のやりたいことやってます。
興味の行く方向がコロコロ変わります。
語彙が少なく稚拙な文章ではありますが、よろしくお願いします。

カ ウ ン タ ー
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。