最新記事

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

G&Pバレル取り付け その1

それでは昨日届きましたG&Pのバレルを取り付けていこうと思います。
まず、セットをバラバラに。
DSC_0140.jpg
もちろん、手で簡単に分解できます。

A:アウターバレル
B:インナーバレル
C:マガジンチューブ
D:フォアエンド
E:マガジンキャップ
F:スリングマウント
ここでは、こう呼ばせていただきます。

CA870と比べてみると、アウターバレルだけでなくインナーバレルやマガジンチューブ、フォアエンドまで長くなっているのが分かりますね。
マガジンキャップとスリングマウントはCA870とほぼ変わりはないです。

インナーバレルについてなんですが、私が購入したCA870は去年の12月にリニューアルして再販されたものです。
リニューアル前後でホップアップチャンバーの形状が変わったのに伴い、インナーバレルのチャンバー側の形状も変わったため、ポン付けはできません。
そのため、今回はインナーバレルは換えません(換えられません)。
機会があれば加工してぶち込むつもりですが。

続いて、CA870のほうの分解です。
まず、マガジンキャップを反時計回りではずします。
DSC_0141.jpg
スリングマウントもはずれます。

すると、アウターバレルを引っ張ってはずせます。
DSC_0142.jpg

次に、マガジンチューブを反時計回りではずします。
DSC_0143.jpg

このとき、写真で示してあるカバーも一応はずしておきます。
DSC_0144.jpg

で、あとはフォアエンドをはずすだけなんですが、これが…なかなかはずれない。
DSC_0150.jpg
白く囲ってある部分がアクションバーというのですが、このはめあいがとてもきついです。
フォアエンドが下方向に抜けるようになっているんですが…

ついでにフォアエンドの内部を。
DSC_0151.jpg
アクションバーがわっかになってます。
左右に分割されてるのも分かりますかね。

これがはずれてしまえばあとは組むだけなんですがね…

2015/01/05/20:42
スポンサーサイト
2015-01-05(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


うつどん

Author:うつどん
にほんブログ村 その他趣味ブログへ

自分のやりたいことやってます。
興味の行く方向がコロコロ変わります。
語彙が少なく稚拙な文章ではありますが、よろしくお願いします。

カ ウ ン タ ー
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。