最新記事

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

スコープのローマウント化

スコープの取り付け高さを低くするべく、先週新しくマウントリングを買ってきました。

DSC_0247.jpg
「HYUGA」というところのものです。
チューブ径は1インチ、レール上面からリングの最下部までの高さが6mmのものです。
ラインナップは高さ3mmから間隔が3ずつ、21mmまで。

まず、スコープにもともと付属していたマウントリング(高さ24mm)でスコープを装着し、ここからどのぐらいまで位置を下げられるか測ったところ、18mmぐらいなら問題が無さそうだったので、高さ6mmのものを購入しました。

いきなりですが、取り付け後です。
DSC_0257.jpg

毎回汚い画像で申し訳ないです......
とりあえずは、この状態になりました。
ええ、これはとてもいいですねー。ばっちしです。

そんなあとに気付いたんですが、スコープの下にまだ3mm以上の隙間が残ってるんですよねえ・・・
つまり、高さ3mmのマウントリングでも取り付け可能だった・・・ということ。
高さが低いほうが頬付けがし易いんですが、時すでに遅し、でしたね。


ついでに、レティクルの画像を。


DSC_0259.jpg


DSC_0260.jpg

いずれも最大輝度(5段階中5)での発光状態です。
カメラには鮮明に写るんですが、自分が近視だからなのかよく、ぼやけてみえます。
サイティングできないほどではないので気にしないようにしていますけどね。

ちなみにこのレティクルの形、「縞パンレティクル」とか言うそうです。
...うん、見えなくも無いですよねえ。言われてみれば確かに。

2015/02/03/22:52
スポンサーサイト
2015-02-03(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


うつどん

Author:うつどん
にほんブログ村 その他趣味ブログへ

自分のやりたいことやってます。
興味の行く方向がコロコロ変わります。
語彙が少なく稚拙な文章ではありますが、よろしくお願いします。

カ ウ ン タ ー
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。